無線LANルーター おすすめ|バッファロー無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N

◆バッファロー無線LANルーター Air Station


無線LAN高速化規格11n 300Mbps(規格値)および11g/bに対応した無線LAN親機です。 おまかせ節電機能を搭載し、無線/有線LAN/LEDランプのオン/オフ自動調節による省エネが可能です。

基本の親機機能に加え、2台の親機を利用して無線LANを中継できる機能(WDS)を搭載しています。 電波の死角をなくし、家中隅々まで11n無線LANを利用できます。

この無線LANですが、iPhone/iPad/iPod touchや Androidスマートフォン(Xperia/MEDIAS/Galaxy S/REGZA Phone/AQUOS Phone)をWi-Fi(無線LAN)でつなぐことができます。

PC、iPhone、iPod touchをまとめてWi-Fi接続するために購入しました。 無線で部屋から部屋に飛ばすというよりも、自分の部屋をWi-Fi環境にしたかったのです。

部屋の中だけなので電波の強弱は問題ありません。 PCとiPhoneは、AOSS(無線LANワンタッチ接続方式)で簡単に設定できました。 iPod touchも設定方法が記載されてましたので簡単に設定できました。

iPhoneやAndroidのスマートフォンは、光やADSLなど自宅のインターネット回線をワイヤレスで接続できるWi-Fi(無線LAN)に対応しています。 高速なインターネットに無線でつないで、通信速度やパケット使用料を気にすることなく、 大容量のアプリをダウンロードしたり、YouTubeなどの動画を快適スムーズに再生できます。

また、iPhoneなら大容量アプリダウンロードや音楽、映像の購入など、 携帯電話の3Gインターネットでは利用できないサービスもWi-Fiなら利用できるようになります。 iPhoneなら、Wi-Fiネットワークを経由して「FaceTime」でビデオ通話が可能になります。 家族や親しい友人と、お互いの顔を見ながら、まるでその場にいるような会話を楽しめます。
さらに、AppleTVにつながったテレビが同じWi-Fiネットワーク内にあれば、 iPhoneの「AirPlay」機能で再生中の映像や音楽をテレビで簡単に再生できます。

BUFFALO無線LANルーター の詳細を見る!
↓ ↓ ↓

BUFFALO無線LANルーターの特徴

  • iPhone/iPad/iPod touchで動作確認済み
    iPhone 4、iPhone 3GS、iPhone 3G、iPad、iPod touchでの動作確認済み。 Wi-Fiによる高速通信によりインターネットへの接続が快適に行なえます。
  • ボタンを押すだけ簡単接続“AOSS”
    無線LANワンタッチ接続方式の“AOSS”に対応。 無線LAN親機と無線LAN子機のボタンを押すだけで接続・セキュリティー設定が完了でき、 面倒な入力なく無線LANがスタートできます。 ニンテンドーDS LiteやWiiなどのゲーム機、プリンターや各種デジタル家電などのすでにAOSSが搭載されている機器はもちろん、 無線LAN標準搭載のパソコンやMacをAOSSで無線LANを簡単接続でき、幅広い機器でご利用が可能です。
  • AOSSを搭載していない機器でも簡単設定できる
    AOSS/WPSに対応していない機器も、本体背面に記載されているMACアドレスと暗号化キーを入力するだけで接続が可能。 同時にAOSS/WPSも利用できるので、さまざまな機器の追加にも柔軟に対応できます。
  • ケーブル配線だけでインターネット接続
    無線LANを使うのが初めて、インターネット接続が初めての方でも安心の「インターネット@スタート」機能を搭載。 ADSLモデム(FTTHメディアコンバーター)と無線LAN親機をLANケーブルでつないで、 AOSSで接続したパソコンからブラウザーを起動するだけでインターネットの接続が完了します。
  • 外からも家のパソコンが利用できる
    外出先から家のネットワークに接続することを、「リモートアクセス(VPN)」と言います。リモートアクセスを使用すれば、リモートデスクトップによる家のパソコンの遠隔操作や、パソコン・NAS などネットワーク内にあるすべての機器とのデータのやり取りなどが可能で、家庭のネットワークをさらに活用できます。プライベートやビジネスで、便利にご利用いただけます。
  • 外から家のパソコンの電源をONできる「Wake On LAN(WOL)」対応
    Wake On LAN(WOL)でパソコンの電源を遠隔操作可能。リモートアクセス時に外から家のパソコンの電源ONが行えるので、パソコンの常時稼働は不要。リモートアクセスが省エネでご利用いただけます。
  • ルーター/アクセスポイント(ブリッジ)自動切替
    ルーター/ブリッジ自動切り替え機能を搭載で、インターネット接続がより簡単に。 お使いのネットワーク環境のルーター機能の有無を自動判別して、無線LAN親機のモードを切り替えます。 手動でも切り替え可能なスイッチを本体背面に搭載。
  • おまかせ節電」で、無線LANも有線LANも自動オン/オフ節電
    インターネットを使う時間・使わない時間、あなたの生活に合わせて設定し、 あとはおまかせで省エネ動作をさせられる「おまかせ節電」機能を搭載。 本製品の設定画面で曜日ごとにオフ時間を登録すれば、本製品が毎日のオン/オフ節電を自動で行います。
  • 電波の死角をなくす11n中継機能
    電波の死角へ中継できる『中継機能(WDS)』に対応、AOSSボタンで簡単接続
  • 高速300Mbps(規格値)の無線LAN 11n準拠
    最大300Mbps(規格値)の無線LAN高速化規格11nに正式対応。 MIMO(Multiple Input Multiple Output)技術を使用し2本のアンテナで送受信を行うことで、 光・ハイビジョンに最適な高速性と障害物に強い安定性を実現しています。

◆BUFFALO無線LANルーター【口コミ】

この商品の口コミですが、アマゾンに535件以上のカスタマーレビューが投稿されています。 気になる評価ですが、5つ星のうち 4.2とかなり高いです。

アマゾンのカスタマーレビューには、実際に商品を購入していない方も投稿できますのであまり信頼できないものもあります。 アマゾンは、実際に商品を購入した方のレビューには「Amazonが確認した購入」を表示して信頼性を上げています。

口コミ1:良かったですよ!

我が家のPC(ノートタイプ)をADSL有線で繋げていましたが、 リビングでもPCを使いたいと思い、色いろ検索してこちらの商品にたどりつきました。

モデムのある部屋とふすまを隔てて隣の部屋にありますが、ストレスフリーで問題なく作動しています。 (受信機は、PCに内臓型です)

書き込みにありました、縦型スタンドも問題なくカチリとセッティングできました♪

ただ、最初はものすごく電波状況がわるく、ネットの速度が非常に重かったり、ブチブチ切断されたりで、 「ADSLだからかな、無線にした途端電波悪くなった凹」といった状態で、買って損した(涙)と思っておりました。

ですが、色々検索してわかったのですが、自動で設定すると、 無線の【チャンネル】を自動で検索していて、空いている(はずの)一番近い番号のチャンネルをあてがうらしいです。 が、ご近所さんで同じチャンネルを利用していると、接続状況が非常に悪くなる場合があるらしく、 それについては誰がどのチャンネルを利用しているかというのを検索できるソフト(無料)で確認できるという書き込みを読み、 早速ダウンロードしてチェックしたら、自動で私があてがわれている番号「1」を他の方も利用中でした。

手動でチャンネル変更できるので、エアステーション設定ツールから入り、チャンネルを「手動で設定」に変更し、誰も使用していない「2」に変更しました。

それ以後は、ネットが途中で途切れる事もネットスピードが遅くなる事もなく、有線で使用している時と違いはありません!!!

ADSL有線で繋いでいらっしゃる方も、今のADSLのスピードで問題なければ、おそらく有線時とほぼ変わる事無く利用していただけるのではないでしょうか? ただ私の場合は、隣の部屋でしか利用していませんし、1F⇒1Fでの使用です。 階が異なったり、隣接してない部屋だったり、鉄骨使用だったりするとまた違うのかも知れません。

私は、安価でストレスフリーなネット生活が出来たので、もっと早く購入したら良かったと思ってるくらいです。 本当に大活躍しています。

尚、PC上で確認できるワイヤレスネットワーク利用状況というのに表記されている 【接続】状態は、
速度130Mbps
【動作状態】は
送信3399200バイト
受信57148120バイト


有線の時の接続での速度は100Mbpsと表記されていたと思います。 ご参照まで。

口コミ2:価格以上の安定性と使い易さにビックリ!

無線ルーターを15年使っていますが15年使っていた●セラ製の機器が調子が悪い? ハッキリ壊れた症状が出にくい機器がルーターですよね。 最近安定性?使用中無線切断回数が多い?起動時の接続に時間がかかる? 接続がなかなか出来ない? でも、調子がよく安定してるなどなど・・・ ルーター電源が最初から入らない!まったく繋がらない! 素人でも判るような症状が出なくても内部機器の異常加熱等で壊れているような ことあるみたいですよ? 昔から比べたら無線機器類の価格低下はものすごいですよね、しかも結構性能がいい!!! で、今回、販売実績と価格はチョッと不安でしたがBUFFALO製にしたのですが いやー、設定も簡単、安定性も全然良好ですよ。 更に驚きはこんなに小さいのとマタマタビックリでした。 とにかくお勧めのルーターです。

口コミ3:簡単に無線化

タブレット購入を機に、家の有線(光)を無線にするために購入しました。 有線ルータにLANケーブル一本(付属しています)でつなぐだけで、とても簡単に無線化することができました。

無線にすると速度が落ちると思ってたのですが、それも皆無で快適な速度で使用できています。 試しに実家のADSLでも試してみましたがこちらも不満ない速度で使用できました。

こんなに簡単に無線化できるなら早くやっておけばよかったと思いました。

口コミ4:無線でルンルン

お初の無線デビューですが、購入前に何件か地元の電気店にお勧めの商品を確認しました。すべての電気店でバッファローを進めました。理由は簡単設定だそうです。他社さんの安い商品は後で苦労するそうです。アマゾンでは地元の電気店より格安でうれしかったです。実際に設定が簡単にできました。これからお考えの方には是非お勧めです。

口コミ5:快速かつエコな無線LANルーター

以前は結婚当初に使用していた1.5MbpsのADSL回線に合わせてBuffaloの無線LANルーターWHR3-AG54/Pを11年ほど使用していましたが、新居のマンションに光100Mbpsが導入されてしばらくたつので、無線LANの速度UPを狙って本機を購入。この無線LANはIEEE802.11nまで対応しているんので理論上の回線速度は300MbpsまでUPする。ただし、我が家の場合は光ケーブルの回線速度100Mbpsがボトルネックになってそれ以上のスピードは出ないが、ノートPC/3台の無線接続とプラズマTV/ブルーレイレコーダーの有線接続で快適に使用できている。PCとの接続設定は付属のCD-ROMを使用し、「AOSSボタン」を押すだけの超簡単設定。作業に迷うことなく、全ての機器を接続する事が出来ました。実使用速度は、無線LANと同じ部屋(リビング)で使用しているノートPC/2台が98Mbps, 私の書斎で使用しているPCは距離が少し離れているのと、リビングとの間に複数の壁があるせいで若干速度が落ち、70Mbps程度です。従来の製品と比べ、動作状況を示すLEDランプも省エネタイプになり、また、通常運転中は輝度を落とす設定になっているので、以前の機器と比べて省エネにも一役買っているようです。価格も安く、コンパクトで使い易く、コストパフォーマンスが高く、省エネの本機はこれから無線LANを構築しようとしているユーザーに絶対お勧めの商品です。

口コミ6:各種設定が簡単

BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-G301N/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] 無線ラン搭載ノートパソコン、プリンターとの接続などが以前使用していたルーターと違い とても簡単に接続出来、又木造の家ですが各部屋でストレス無く使用が出来私は文句無し使い勝手の良い商品と思います。

口コミ7:なかなか良い

実家に無線LANを設置するために購入しました。 設定に手間取るかと思いましたが、あっさり設定も完了。 2階立てで全部の部屋に電波がいき届くか心配でしたが問題ありませんでした。 安かったですし購入して良かったです。

口コミ8:異常なし

購入から2ヶ月強たちますが問題なく稼動しております。 電波強度も不満はありません。 広い家ではないですが、家中に電波が届いてます。 不具合等起こり次第、追記していきたいと思います。